歯を守る予防歯科|3DS・位相差顕微鏡|まもる歯科|新潟県佐渡市相川の人気の歯医者

〒952-1548 新潟県佐渡市相川羽田町58

  • メール相談
  • WEB予約
診療時間(受付時間)
09:00~12:30(09:00~12:00)手術
14:00~18:00(14:00~17:30)訪問
  • ※土曜日午後:16時30分まで
  • ※休診日:日・祝日

メイン画像

生涯、虫歯・歯周病に
させない取り組み

虫歯や歯周病は予防できます。
この事実をもっと多くの方に
知っていただきたい。

ご自宅でのケアと、歯科医院でのプロによるケアの大切さ

「毎日、しっかり歯磨きしているのに、どうして虫歯・歯周病になるの……?」

院長

これは多くの方が疑問に思っていることです。
このメカニズムは簡単です。

自宅でのケアだけではどうしても除去できない汚れが存在するためです。

分かりやすい例え話でお伝えします。

毎日、台所の三角コーナーの中にある生ごみを捨てますよね。
これがお口の中でいう、“歯を磨く”ことにあたります。
しかし、毎日、生ごみを捨てていても1カ月もすると、“ヌメヌメ”してきますよね。
実は、これと同じことがあなたのお口の中でも起きているのです。

この三角コーナーのヌメヌメをきれいにするためにどうしているでしょうか?

おそらく、クレンザーなどの強力な洗剤を使用して、元通りのピカピカの状態に戻していると思います。

しかし、三角コーナーと異なり、お口の中では、このような強力な洗剤を使用することはできません。したがって、それよりも安全なものとして、普段、あなたが使用している歯磨き剤を使用することになりますが、残念なことに歯磨き剤だけでは口の中の“ヌメヌメ”を完全に落とし切ることはできません。これが、毎日、歯を磨いていても虫歯・歯周病になってしまうメカニズムなのです。

バイオフィルム

お口の中にできる“ヌメヌメ”をバイオフィルムと呼び、虫歯菌・歯周病菌などにとってのバリアのようなものといえます。このバリアを壊さない限り、虫歯菌や歯周病菌に直接効果的な攻撃を加えることはできないのです。

このバリア(バイオフィルム)を除去するには、歯ブラシが当たるところは歯磨きしてこすり落とせばよいのですが、お口の中には歯ブラシが当たりにくいところが必ずあります。
そこで、歯科医院で定期的にPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と呼ばれる“プロによる機械を用いた歯のクリーニング”を受ける必要があります。

PMTC

また当院では、物理的にバイオフィルムを除去する以外に、「細菌へのアプローチ」も行っています。

細菌の塊であるバイオフィルムは目に見えますので物理的に除去が可能です。
しかし、目に見えない細菌も当然存在しますので、その細菌も除去できなければ、意味がありません。細菌へのアプローチとは、目に見えない細菌までも除去し、より効果の高い処置を可能にする手法です。

PMTC

具体的にどのようなアプローチをしているのかをご紹介します。

虫歯・歯周病を予防する、細菌への具体的なアプローチ方法

目に見えない細菌を除去する前に、まずは敵を知ることから始めます。
具体的には位相差顕微鏡唾液検査等により、お口の細菌を患者さんとともに確認し、今後の治療方針を決めていきます。

位相差

BML

その後は、特定した細菌に効果がある下記の処置を実施していきます。

特定した原因菌を直接叩く
「3DS療法」~口臭改善にも効果あり

3DS

これは「歯周病菌」「虫歯菌」どちらにも効果がある手法となります。
細菌検査で特定した原因菌を3DSという手法で除菌・抗菌していきます。具体的には、専用のマウスピース(ドラッグリテーナー)に薬剤を注入しお口に装着するだけで除菌していきますので、患者さんへの負担が少ないのが特徴で、装着時間も短時間です。

3DSは原因菌の数を限りなくゼロに近づける治療ですので、継続使用することで、虫歯・歯周病の圧倒的な予防となります。

また、3DSの副次的効果として、口臭改善にも効果があります。

口臭の原因は9割が口腔内の細菌によるものであり、特に歯周病が進行している方は口臭も比例してきつくなる傾向があります。3DSを利用することで、この口臭の原因となっている原因菌を除菌しますので、口臭も改善する可能性が高まります。

高齢になった際、歯が多く残っているか否かで大きな違いがあります

歯が20本以上残っている高齢者に比較して、ほとんど歯が残っていない人は、1.85倍も認知症になりやすいという事実をご存知でしょうか。

また、歯の定期健診を受けていない人は、1.76倍も認知症になりやすい<・ことも明らかになりました。

さらに、転倒のリスクも増えることがわかりました。
高齢者の転倒は骨折につながり、寝たきり状態をもたらします。

  • 朝日新聞
  • 朝日新聞

「2015年11月20日 新潟日報朝刊より引用」

グラフ2

平成25年度 香川県
歯の健康と医療費に関する実態調査より

また、「歯が20本以上ある方」は「歯が4本以下しかない方」に比較して、(歯科の治療費でなく)身体の病気の治療費が年間19万円も少なくて済む、つまり健康であるという統計もあります

一般の方は「歯が多く残っているだけで、なんでこんなにも違ってくるの?」と疑問に思われるかもしれません。しかし、皆さんが思われているよりも「歯の健康」は「身体の健康」に密接に関係しています。

人は失ってみないと、その失ったものの本当の価値を理解しない

このように言われていますが、失っても取り戻すことができるものであれば、問題ないのですが、「歯」は一度失ってしまうと二度と生えてきません

この事実をもっと多くの方に知っていただきたい。
同時に、しっかりとしたケアを行うことで、虫歯・歯周病にもなりませんし、生涯ご自身の歯でおいしく食事を食べられるという事実もあります。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • web予約

電話での問い合わせ

電話

医院の住所

〒952-1548 新潟県佐渡市相川羽田町58

診療時間(受付時間)
09:00~12:30(09:00~12:00)手術
14:00~18:00(14:00~17:30)訪問
  • ※土曜日午後:16時30分まで
  • ※休診日:日・祝日

予約キャンセルについて

当院は予約制です。

それは、患者さんに質の良い医療を提供するためには、しっかり時間を取ることが必要と考えているからです。
予約を取ることによって、どんなに患者さんが多く来院されても、丁寧な治療を行うことが可能になり、患者さんの健康が守られます。

もし、一人の患者さんが、当日に予約を忘れて来院されないとどうなるでしょうか?

その患者さんにとっては、治療が前に進まず病気が治りませんので、もちろん損失です。
また、その患者さんが取っていた予約の枠があれば、他の患者さんの治療をすることができます。
つまり、他の患者さんにも迷惑が掛かってしまいます。

さらに医院としては、その患者さんのために滅菌・消毒をして準備していた器具や薬品などがすべて無駄になります。
予約制の医院にとって、キャンセルは本当に困った問題なのです。

出来る限りご予約は守っていただくことをお願いいたします。

また、たびたびご予約をキャンセルされる患者様には、大変心苦しいのですが、
次回以降のご予約をお取り出来ないこともあります。

ご協力の程、なにとぞよろしくお願いいたします。